main-omnisphere2
NAMMショー2015にて発表されたSpectrasonics Omnisphere2。

各方面でシンセサイザーランキングに名を連ね、シンセ最強との呼び声も高いOmnisphere(以下オムニ)。大人気のモンスターシンセです。

「使いこなすには一生かかる」と言われている最強のシンセサイザーですが、まずはOmnisphereを創造したエリック・パーシングという人物についてまとめてみたいと思います。



シンセサイザーの巨人Spectrasonicsとエリック・パーシングを知る

spectrasonics-omnisphere-662511

オムニが何なのか、誰によって作られたのか知っときましょう。

シンセ好きなら絶対テンション上がるはずです。

オムニを開発・販売するSpectrasonics社は、1994年にアメリカはカリフォルニア州に設立され、瞬く間に世界トップのシンセサイザーデベロッパーになりました。

それもそのはず、創業者はあのエリック・パーシング(と妻のローリー)です。

ep667

エリックは音楽プロデューサーやミュージシャンで多忙を極めながらも、Rolandに所属しており、JV-1080等のシンセサイザー開発に携わっていた偉大なシンセサイザー神です。

もちろんあのJD-800の開発にも携わっていました。



名機JD-990のデモ(1曲目)はエリックの作品です!個人的にシンセのデモでは今でも一番好きです。



何回聴いても超クールだ。エリックやっぱあんた最高だ。


Spectrasonicsヒストリー
My new best friends :)
Spectrasonicsを立ち上げた経緯は、ローリーに後押しされた事がきっかけの様です(半分冗談半分本気)。もし、ローリーが反対していたら、心優しいエリックは自分の哲学を曲げて、ローランドに属していたかもしれませんよね。

シンセサイザーの伝道師
ですから、何かに突き動かされてって感じでしょうか。

しかし、エリックも将来的に音楽家として生き残る為の戦略もあったようです。

当時、ローランドの哲学はハードウェアに拘ってました。(つい最近までだけど)
インターネットによるIT時代の幕開けと共に、シンセサイザー、音楽の世界もソフトウェアへ向かう事をエリックはわかっていたんですね。エリックともなれば、その潮流を起こしてしまう本人かw

ローランドとの哲学の違いに違和感を感じたエリックは、ハードウェア開発から退き、ソフトウェア事業に専念。
しかし、当時ハード専門だったエリックにはソフトシンセのノウハウが無かったので、UVIの友人からサウンドエンジンのライセンスを買います。

Atmosphereをリリース

Atmosphere_box_alpha

2002年にSpectrasonics社のソフトシンセ第一弾、オムニの前身であるAtmosphereをリリース。
※公式でDEMO聴けます。

サブタイトルは「DREAM SYNTH MODULE」

サブタイトルからもエリックの万感の思いがビンビン伝わってきますね。
コレほんとに音が良いのに軽い(発売当初は重かったそうな)んですよね。シンセ系は今でも全然使えます。オムニにもAtmosphereの音色は全部入ってますので、現在はディスコンになってます。

無題
インターフェイスもオムニに継承されていますね。

でも、厳密に言うと同じプリセットでも音は違います。

Omnisphere の前身 Atmosphere レビュー【SpectraSonics】 : SynthSonic


そして2008年。6年の時を経て、Omnisphere待望のリリース
op2
Atmosphere2にはしなかったんですね。

オムニは世界中の映画音楽等に使用されています。何がスゴイってプリセット8,000音もさることながら、とにかく音が良いです。音が。

それもそのはず、エリックは自社でソフトウェア開発チームを立ち上げて、独自の技術でシンセサイザーのエンジンを一新し、「STEAM」エンジンを搭載。今度は他社から借りモノのエンジンではなく、最初から最後まで、全て自分が携わったシンセサイザーが誕生しました。

構想から現場(NAMMショー等)売り込みまで何でもこなしちゃいます。もはやエリック自身がシンセサイザーそのものなのではないかと思う時もありますw

ダイナミクスがあり、空気感が有り、存在感がある太い音。氏家さんよろしく「イマジネーションを掻き立てられる」音。本当にピコピコしてるだけで幸せになれます。
omni
メインエディットのインターフェイスは継承されていますが、中央にグラフィックが表示されるようになりました。こういうのが嬉しいですよね。

2015年4月30日にOmnisphere2が発売
504230726_640
そしてオムニ2が発売され、名実共に最強のシンセサイザーとなりました。ちょっと値は張りますが、それだけの価値はあるシンセです。

オムニ2になって波形が4種類→400種類に増えたり、波形が増えたこともあってビンテージシンセ系のプリセットも大幅に投入されてます。使いやすい音が増えた印象です。

Spectrasonics3兄弟(Omnisphere、Trilian、Stylus)を全て所有しているユーザーであればVIP価格$199でアップグレード出来ます。
omni upgra

オムニのヘビーユーザーのYuukiさん(@project0t)が詳しく1から2への進化を紹介されています。

Spectrasonics Omnisphere 2 が登場!!ヘビーユーザーの僕が紐解いてみる | どん底からの音楽生活Spectrasonics Omnisphere 2 が登場!!ヘビーユーザーの僕が紐解いてみる | どん底からの音楽生活

今日はここまで
なんかオムニ自体がエリックの様な気がしてくるのは気のせいかw

人生をシンセサイザーに捧げた男エリック。その世界一のシンセサイザープログラマーが作り上げたシンセOmnisphereは世界一にである。こう言いきってしまっても過言ではないでしょう。

ポテンシャルが高いシンセサイザーですから、しっかり向き合って使いこなしていけるようにがんばるぞw






つづきます↓


Spectrasonics Omnisphere 2が発売されるまでに使いこなせるように頑張ってみる②【Omnisphereはこう使え!】 : SynthSonic



スポンサーリンク