機材

DTMerが今最も欲しいヘッドホン2020

スポンサーリンク
   

2020年1月17日~1月24日にかけて「いつも使用している、今最も欲しい(モニタースピーカー・ヘッドフォン・オーディオインターフェイス)ランキング2020】アンケート調査」を行いました。

ご協力頂いたDTMer各位には感謝申し上げます。

現在使っているものではなく欲しいもののランキングです。使っているものに満足しているわけではない可能性があるので、双方を比較することで本当の人気が見えてくるのではないか、というのがテーマ。

「今最も欲しいヘッドホン2020」を発表です。投票数は355票となりました。

それでは結果です。

欲しいヘッドホンランキング2020

1位 SONY MDR-M1ST 59票

MDR-CD900STの後継機種として登場した、MDR-M1STがトップに輝きました。

人気のヘッドホンはCD900DTがトップですから、現在も未来もSONYが王者です。これはすごいことです。

サウンドハウス⇒SONY ( ソニー ) / MDR-M1ST ハイレゾ対応スタジオモニターヘッドホン

RockoN⇒SONY MDR-M1ST ★AWARD2020記念 ポイント5%還元!

Amazon⇒SONY MDR-M1ST

2位 YAMAHA HPH-MT8 38票

使用しているランキングでも2位に入ったHPH-MT8が、最も欲しいヘッドホンでも2位になるとは面白いですね。

YAMAHA HPH-MT8 レビューYAMAHA「HPH-MT8」をレビューします。先代のMT220がすこぶる評判良かったのでずっと気になっていました。 歪みのない自然な...

サウンドハウス⇒YAMAHA ( ヤマハ ) / HPH-MT8 スタジオモニターヘッドホン

RockoN⇒YAMAHA HPH-MT8

Amazon⇒YAMAHA HPH-MT8

3位 Beyerdynamic DT990PRO 19票

開放型で、リスニング向けでは文句なしと聞きますが、クセが強いとも言えます。

880Proを使用していますが、派手な音で聴いていて楽しいです。

Beyerdynamic「DT880 Pro」レビュードイツのヘッドフォンメーカーBeyerdynamicの「DT880 PRO」をレビューします。 海外ではモニターヘッドフォンとしてかな...

サウンドハウス⇒beyerdynamic ( ベイヤーダイナミック ) / DT990PRO 開放型モニターヘッドホン

RockoN⇒beyerdynamic DT990 PRO

Amazon⇒beyerdynamic DT990 PRO

4位 TAGO STUDIO T3-01 18票

群馬県高崎市のレコーディングスタジオTAGO STUDIOと、ヘッドフォンメーカーのTOKUMIが共同開発したヘッドホンです。

見た目もめちゃカッコいいんですが、音も素晴らしいです。

TAGO STUDIO TAKASAKI T3-01 レビュー群馬県高崎市のレコーディングスタジオTAGO STUDIOと、ヘッドフォンメーカーのTOKUMIが共同開発したヘッドホン「T3-01」を...

TAGO STUDIO TAKASAKI

5位 Audio Technica ATH-M70X 16票

ATH-M70Xが5位にランクイン。

Audio Technicaのファンは根強いイメージがあるので、ATH-50Xユーザーが次は70Xを使ってみたいという票も入っていそう。

サウンドハウス⇒audio technica ( オーディオテクニカ ) / ATH-M70x モニターヘッドホン

RockoN⇒ATH-M70x ★出荷100万台突破キャンペーン!ギフトカードプレゼント!

Amazon⇒audio technica ATH-M70X

6位 SONY MDR-CD900ST 15票

人気ランキングの1位だった、大定番のSONY MDR-900STが6位です。

まだまだ手にしていない方が多いということですよね。

SONY MDR-CD900STとMDR-7506を聴き比べてみた定番を知ることからすべてが始まる・・・。 定番中の定番ヘッドホン、音楽やってない人もテレビなどで一度は見たことがあるであろうMDR-C...

サウンドハウス⇒SONY ( ソニー ) / MDR-CD900ST 密閉型スタジオモニターヘッドホン

RockoN⇒SONY MDR-CD900ST

Amazon⇒SONY MDR-CD900ST

6位 FOCAL Clear Professional 15票

でました、超高級機。今回のトップ10の中では圧倒的な価格です。

完全なるプロ仕様の価格帯ですが、一点突破、スピーカーを仕様出来ない環境でヘッドホンに投資する場合などは良いのかもしれません。

サウンドハウス⇒FOCAL ( フォーカル ) / CLEAR PRO

RockoN⇒Focal Clear Professional

Amazon⇒Focal Clear Pro

8位 AKG K712 PRO 10票

使用しているランキングでは6位だったK712 PROが8位となりました。

バランスの良い開放型を試したことない人は、まずはK712一択で良いでしょう。

サウンドハウス⇒AKG ( アーカーゲー ) / K712 PRO 開放型モニターヘッドホン

RockoN⇒AKG K712 PRO

Amazon⇒AKG K712 PRO

9位 Beyerdynamic DT1990PRO 8票

DT990PROに続き、Beyerdynamicからランクイン。注目度の高さがわかります。

サウンドハウス⇒beyerdynamic ( ベイヤーダイナミック ) / DT1990PRO 開放型モニターヘッドホン

9位 SHURE SRH1840 8票

5万円以上の高級機が続きますね。SHUREのファンも根強いイメージがあるので、SRH840や、SRH440ユーザーが狙っていそいう。

サウンドハウス⇒SHURE ( シュアー ) / SRH1840

RockoN⇒SHURE SRH1840

Amazon⇒SHURE SRH1840

さいごに

MDR-CD900STの後継機種であるM1STが人気トップというのは、いかにCD900STが支持されているのかということですね。

SONYとYAMAHAの強さが目立ちますが、その他は戦国時代的な感じで、高級機や手持ちと全く異なるキャラクターを使ってみたいというような雰囲気を感じました。

高級機の一点突破も大切ですが、様々な環境で音を調整していくことが上手くいく近道になる場合もあると思うので、いくつあっても良いですよね。

ぜひ参考にしていただければと思います。

ではでは。

サウンドハウス⇒SONY ( ソニー ) / MDR-M1ST ハイレゾ対応スタジオモニターヘッドホン

RockoN⇒SONY MDR-M1ST ★AWARD2020記念 ポイント5%還元!

Amazon⇒SONY MDR-M1ST