エフェクター

Arturia Rev PLATE-140レビュー

スポンサーリンク
   

最近のArturia、シンセよりエフェクターの方が存在感あるんじゃ?

プレートリバーブの名機、EMT140 plate reverbをエミュレートした、Arturia Rev PLATE-140をレビューします。

通常は$99のシェアウェアになる予定ですが、現在クリスマスプレゼントで無償配布となっています。※無償配布は終了しました。

ここ最近のArturiaのエフェクターはハズレがないので、期待が高まります。

Arturia Rev PLATE-140

3種類のアルゴリズムを搭載しています。それぞれの印象です。

  • Punchy・・・残響が他と比較すると少なめ
  • Classic EMT・・・最もふくよかなリバーブ
  • Modern・・・明るく爽やかなリバーブ

また、[DRIVE]真空管の搭載により、アナログウォームなサチュレーションを付加することが可能です。温かみというよりは少々ノイジーな感じでパンチを与えたい場合に良いかと思います。

その他、ステレオワイド、フィルターやモジュレーター、EQも搭載しており音作りがかなり追い込めます。

音の印象

美しさ、艶を求めるというよりは、音に存在感を付加する役割に向いているように感じました。

キャラクターが結構濃いので、薄いサウンドの輪郭を太くしたりするのに重宝しそうです。

Rare Signalsとの比較

滑らかさ、美しさではRare Signalsの方が勝っているような印象を受けました。

同じEMT140をエミュレートしたものでもキャラが異なるのが面白いですね。

比較することで、なんとなくではありますが、他のエフェクトプラグインにも共通のArturiaの色を感じることができました。

最高級のアナログ・プレートリバーブユニット(Audicon・EMT140)をエミュレートした、Rare Siglals「Transatlantic Plate Reverb」レビュー今年はリバーブが豊作の年でした。質の高いプラグインが多数ありましたが、その中でもトップクラスではないかと思うTransatlantic ...

負荷について

負荷はこのくらいです。リバーブにしては軽いほうですよね。

当方環境。

  • OS・・・windows10 64bit
  • CPU ・・・Intel Corei7-3930K 3.2G
  • メモリ・・・32GB   

さいごに

今後シェアウェアになっていくプラグインなので、優秀なのは当然なのですがこれほどのものが無償配布ってのは凄いですね。

キャラクターの異なるリバーブはいくつあっても良いので嬉しい限り。

この機会に是非是非ゲットしてください。

※無償配布は終了しています。

Arturia FX Collection

高品質プリアンプ Arturia PreampシリーズレビューArturiaといえばヴィンテージシンセサイザーのイメージが強いですが、実はエフェクトプラグインのクオリティが素晴らしく高いです。 シ...
視認性の良いリバーブ、Fabfilter Pro-RレビューFabFilter、マジ全部おすすめ。 リバーブは非常に奥が深いです。上手くコントロールするのは慣れが必要で、ついついかけ過ぎてしまっ...