ユーティリティ

クリムゾンテクノロジー Voidol2レビュー

スポンサーリンク
   

そろそろ、受肉いっとく?

Rock oNさんから、AIを搭載したリアルタイム音質変換ソフト、クリムゾンテクノロジー 「Voidol2」をご提供頂いたので、簡単な紹介とレビューをしてみたいと思います。

Voidol2

Voidol2は、業界初のAIリアルタイムに音声変換を行うソフトです。

音宮いろはなどの特定のキャラクターへの声質変換を実現する「AIモード」と、ロボットボイスやヒソヒソ声、ハスキーボイスやビブラートなど様々なボイスチェンジャー機能を低レイテンシーで堪能できる「SYNTHモード」で構成されています。

エフェクトはリバーブ、ノイズゲート、EQなど必要十分。

気になる利用条件ですが、クリムゾンテクノロジー保有のキャラについては「個人、または同人サークル等による非商用利用が可能」となっており、YouTubeでの使用は広告やアフィリエイト、スーパーチャット、有料チャンネルなどでの利用はOKとのこと。※2021年10月29日現在。

リアチェン viece キャラクター利用に関するガイドライン

利用条件は常に変更の可能性があるので、各自公式サイトにてチェックしてください。

企業による商用利用は別途相談が必要です。

感想

色々と切り替えて遊ぶだけでもかなり面白いです。

機能は本格的だが、操作が直感的なので、普段からDTMをやっている人であれば特にマニュアルを読まずともひととおり使えるはず。

オーディオ素材を(WAVやmp3対応)を5種類まで読み込んで鳴らすことができるサンプラーも搭載。ライブ配信などで効果を発揮しそうです。

レコーディングもワンクリックでWAVファイルとして保存されるため、録ったファイルをDAWなどのオーディオソフトで編集するのも簡単。

それぞれのキャラクターのAI変換の質感も非常に良い感じで、男性→女性(または女性→男性)と声質変換しただけのものとは一線を画しています。

Zoomなどのビデオ会議や、ライブ配信などのキャプチャーソフトとの連携が可能なドライバーも同時にインストールされるので、即戦力になるのも◎。(Windowsのみ。Macは別途ドライバーのインストールが必要)

さいごに

とにもかくにも、Voidol2とマイクとオーディオインターフェイスがあれば、いつでもバ美肉おじさんになれます。

受肉せずとも、ボイチェンとしての機能も非常に優秀なので、幅広い活用が期待できますね。

ではでは。

Voidol2

セールの詳細はこちらをどうぞ➡AIリアルタイム声質変換ソフトウェア、クリムゾンテクノロジー「Voidol2」リリース!今なら、追加ボイスモデル”華園ことね(CV田村響華)”をもれなくプレゼント!