DTM

睡眠時間を削ってDTMやるより思い切って寝たほうが捗る可能性が高い

スポンサーリンク
   

ちょっと前までは睡眠時間を削ってまでDTMを楽しんできましたが、ここ最近、夜更かしが出来なくなってきたんですよね。歳かな?

ってなわけで、ここ数年は睡眠と真剣に向き合って生きています。

睡眠不足はやる気にも影響を与えるし、寿命縮む。

楽しいはずなのに、なんだかやる気がおきない、無気力だ、という日々を送ってる方、それは睡眠が原因かもしれませんよ。

※この記事は2015年12月14日に投稿されたものに、加筆修正を加えたものです。

睡魔とは戦うとロクなことない

眠い時に無理するとロクな事ありません。

プ、プロジェクトファイルが消えとる!(泣)ってか作ったって事が夢なのか・・・?ってならないように注意が必要ですw

眠い時は素直に寝ましょう。慢性的な寝不足はやる気減少に繋がりますので悪循環です。

睡眠不足になると、やる気不足になります。朝、睡眠不足で起きると、心身ともに、独特のだるさがあります。その状況では、なかなかやる気は出ません。仕方ない状況です。人間の本能なのです。

本能には逆らわず、従いましょう。自分の睡眠時間が、どのくらい長いか短いかも、本能に任せましょう。もし、本人の普通の睡眠時間が、5時間であれば5時間で十分です。

一方、本来の睡眠時間が8時間であれば、8時間は寝ることが必要です。大切なことは、無理をしないことです。

十分に寝ることで、十分に睡眠欲が満たされます。睡眠不足の中、本を書いたり、勉強をしたりしたことがありますが、ろくに頭に入ってきません。やる気も全然出なくて困りました。よく寝ないと、よく仕事ができないのです。私は自分の本能のままに寝るようにしてから、うまくいくようになりました。

 

睡眠不足は、やる気不足。

眠いのを我慢して頑張っても結局は悪循環に繋がって、最終的にはやる気を失ってしまいます。

当たり前ですが、睡眠は絶対的に必要な事ですし、しっかり寝た方がパフォーマンスが上がり、何事もうまくいく可能性が高い。

「6時間睡眠を2週間続けると、48時間全く寝なかった時と同じ精神レベルになる」「しかも、そのことに気付けない」

 

【悲しいお知らせ】6時間睡眠を2週間続けるとこうなるらしい

しっかり寝てるのにそれでも眠い時は

睡眠は足りてるのにちょっと眠気が・・・って時ありますよね。

そんな時は10~20分だけ仮眠をとりましょう。5分でも良いです。

作業を進めたい気持ちはおいといて、思いきって少しだけ睡眠をとってみましょう。スッキリ冴えて集中力が保てます。

眠たいまま打ち込みするよりも、30分捨てて(寝て)その後集中してやった方が効率アップする可能性が極めて高いです。

眠たいままだと、プロジェクトファイルがわけのわからない状態になる危険性が高まりますw

やっぱり、眠い時には寝るしか方法が無いというのが結論。

寝過ぎはダメ

但し、寝過ぎはダメなので6~8時間の睡眠に留めて下さい。

疲れている時は1時間寝ても良いですが、それ以上の仮眠は覚醒するまで時間がかかってしまうので、逆効果です。

しかも、寝過ぎは死亡率も上昇するので注意が必要。

1時間超える昼寝は危険 シエスタは短めに

スイーツは逆効果

甘いものを食べると、インスリンが分泌され血糖値が上昇し、一時的に目が覚めます。

しかし、その後血糖値が下がる時に猛烈に眠くなるので、打ち込み中に糖分の摂取は避けるべきです。太るし。

夜のコーヒーはやめよう

コーヒーに含まれるカフェインの覚醒作用は、その後の睡眠に影響を与えます。睡眠の質の低下は翌日の打ち込みに影響しますので悪循環。

利尿作用もあるので集中力低下に繋がりますし、トイレに行くと作業も中断してしまいますよね。

トイレにスマホ持って行ってtwitter開いたらせっかくの集中が台無し。

夜はコーヒーやめときましょう。

睡眠を重んじている人たち

これは有名な話ですが、亡くなられたゲゲゲの鬼太郎の作者、水木しげる先生は、よく眠り、よく食べて長生きされました。

個人的に鬼太郎は初代が一番好きです。

多動力でお馴染み、堀江氏や、2ちゃんねる創設者のひろゆき氏も、睡眠をとても大事にされています。

ホリエモンのビジネスウィークリーVOL.35 睡眠をしっかりとれば物事はもっとうまくいく

世界一の富豪ベゾス氏も。

短時間睡眠は時代遅れ 名だたるCEOが8時間宣言

イーロン・マスク氏は6時間だそうな。

起業時には寝る間を惜しんでいたイーロンも、睡眠と生産性の重要さに気づいたことで、効率を上げて仕事し、睡眠時間をきちんと確保するスタイルに切り替えたのです。また、寝る6時間前にはカフェインを摂取しないようにして、睡眠の質にも気を遣っているそうです。

イーロン・マスクは「ロングスリーパー」経営者に学ぶ理想の睡眠時間とは?

さいごに

慢性的な睡眠不足に陥いる事は、DTMerに限らず忙しい現代社会ではよくあること。

そんな現代人がDTMという時間泥棒な趣味(職業)を持てば時間をいかに捻出するかがカギになってきます。

プロやアマの方でも、制作に追われると睡眠を削るしかねーだろ!って聴こえてきそうですが睡眠時間を意識することは出来るはずです。

たとえば、やむを得ず5時間睡眠だった場合は昼寝で補ったり、翌日早く寝るなど。意識して行えば知らず知らずのうちに睡眠負債がたまるのを予防できるのでは。

毎日8時間寝られるリズムが理想ですが、せめて睡眠負債を取り返す対策はやった方が良いでしょう。

睡眠の優先順位を上げて、ダラダラするくらいならサッサと寝る。これです。

DTMer、カラダが資本ですからね。

ではでは。

【DTM考察】睡眠不足は音楽能力が低下するどうも、睡眠奨励DTMerのゆにばすです。 寝たほうが良いと口を酸っぱくして当ブログでも語ってきましたが、twitterでコメントを見...
睡眠時間を削る寿命の前借りはダメ。DTM作業効率アップする方法睡眠時間足りてますか? 睡眠不足になると脳や身体のパフォーマンスが落ちるので、寝たほうが良い・・・そんなことは分かっているけど、なかな...