DTM

ブラックフライデー2019に臨む心構えと狙うべき製品について考察

スポンサーリンク
   

激アツセールカモォン!!

メーカーによっては既に前哨戦が始まっており、ブラックフライデー2019がいよいよ盛り上がりの様相を呈してきた(気がしている)今日この頃。

黒金の噂を聞いた初参戦のDTMerはきっとワクワクドキドキしていることでしょう。そんなアナタ、まずは楽しむことです。あれ買った、これ買った、得した!と言いつつSNSでワイワイやるのも楽しいですよ。

一方で「黒金?あ、もうそんな季節なの?」というガチ勢の方。もう助言は何もありません、インテリジェントなお買い物をどうぞお楽しみください。

で、最も心配なのは、昨年弾数がなくて思うように参戦出来なかった・・・今年こそは大願成就を果たしたい!と鼻息が荒くなっている方。落ち着いてくださいw

今回はそんな生き急ぐアナタへのための記事です。

ブラックフライデー2019に臨む心構え

長くDTMをやっているとソフトウェア(プラグイン)が溜まってきますね。どうしても好みのものに手が伸びるので、全てをまんべんなく使えてるという方はなかなか珍しいかもしれません。

ハードウェアは目視確認できるし、部屋がどんどん狭くなってきますから気が付くのですが、ソフトウェアはインストールしてしまえば立ち上げるまで目にしません。よって自分が何を持っているのか把握しづらいのです。

まずはリストアップすべし

狙ったものを購入するために「欲しいものリスト」も大切ですが、その前に「持っているものリスト」を作成しましょう。

 

ゆにばす
ゆにばす
あれ、こんなの買ったっけ?というものがあったら沼に片足突っ込んでますよw

「持っているものリスト」を作成する理由は無駄買いの防止です。

書き出してみると意外に似たような、同じとは言わないけど同じような効果を得られるモノを持っていることがあります。

そいういったモノを把握するだけでも、他の製品にお金を回せますよね。

リスト化することで、副産物が得られるかも

例えば次のような感じです。

「シンセ欲しい→持っているものリスト作成→手持ちのKontaktのライブラリにもシンセ入ってる→このシンセでも良いかも・・・!」

このように実際に使いこなせてなかったものを新たに発見・発掘をするという、副産物が得られる可能性も十分にあるわけです。

狙うべきおすすめ製品

ここでは持ってて損はしない、買っておくべきマストな製品2019を1つだけご紹介しましょう。ブラックフライデーセール対象となるかどうかは不明ですが、期待を込めてご紹介です。

何を買おうか迷ってる方はこれ買っとけ!

FabFilter製品

もはやプラグインエフェクターのスタンダードと言って良いでしょう。プロから初心者までその支持層は多く、信頼度も絶大です。

特にオススメはイコライザーのPro-Q 3、コンプレッサーのPro-C 2、リミッターのPro-L 2バンドル狙いも大いにアリ。ぼくは全部入り買いました。

持っていない方には是非導入をオススメします。持っているプラグインを駆逐してしまう恐れアリです。

その他はランキングを参考にしてみてください。人気製品には選ばれる理由があります。

好きなソフトウェアシンセサイザープラグインランキング2019【SynthSonic調べ】2019年1月29日~2月8日にかけて「好きなソフトシンセ(プラグイン)ランキング2019」のアンケートを実施致しました。ご協力頂いたD...
好きなピアノ音源(プラグイン)ランキング2019【SynthSonic調べ】2019年2月19日~2月24日にかけて「好きな音源(ピアノ・ベース・ドラム)プラグインランキング2019】アンケート調査」を行いました...
好きなドラム音源(プラグイン)ランキング2019【SynthSonic調べ】 2019年2月19日~2月24日にかけて「好きな音源(ピアノ・ベース・ドラム)プラグインランキング2019】アンケート調査」を行いま...

さいごに

というわけで、無駄な買い物をせず済むように、準備と心がけをお願いいたします。

え?せっかくセールで突っ込むつもりなのに水をさすなって?

OK、なるべくありったけのダイナマイトを腹に巻いて突っ込んでいきましょう。

逝くときは一緒です。応援します。

きをつけなはれや!

 

スポンサーリンク