ついにソフトシンセ化された名機EX5。制作したのはGospelMusicians(以下GM)というアメリカのデベロッパーです。UVI Falcon及びWorkstation上で動作します。

GMはこれまでに、YAMAHAのSY99やSY-85などをソフトシンセ化してます。そして今回いよいよEX5が発売となりました。 

買ってまだ間もないので使いこなせてはないですが、ざっくりレビューします。


YAMAHA EX5

YAMAHA EX5はSY99の後継機種として発売され、MOTIFが出るまでフラッグシップ機として君臨しました。

AWM(PCM)音源に加えて、AN音源、VL音源、FDSP音源を搭載しており、全部入り音源のパイオニア的音源です。

音は本当にすばらしく、現在でも根強いファンがたくさんいます。これはぼくの勝手な推測ですが、氏家さんの動画が神がかっていて中古価格を上げているんじゃないかなとw



7種類の音源

bb2
主に音色を選択するインターフェイス。カテゴリを選択し、音色を選択します。最大4音色をレイヤーすることができます。こういう類のシンセはパッパとレイヤーさせて音作りできないとダメですからね。やりやすくはないですが、使いにくいってことはないですね(どっちだ

bb7
7種類から音源を選択します。

AWS
PCM波形。AWM音源ですね。
bbaws

ANx
AN音源。アナログモデリング音源と思ったら波形をサンプリングしているだけ。
bbAN

VLx
VL音源。こちらも物理モデルかと思いきやサンプリング音源です。
bbVL

FDSP FM
FDSPのFM音源。周波数変調など行えますので簡易的に音作りできます。4オペ仕様です。11種類のルーティング(アルゴリズム)が選択可能。
BBFM

FDSP WATER
これぞEX5唯一無二のFDSPの醍醐味なんですが、サンプリングした水っぽい音が入ってます。 他の音に混ぜて使う感じでしょうか。
bbfdsp

NOISE GENERATOR
ノイズ発振機。11種類から選択できます。
bbnoise

PRESETS
EX5のプリセットが入ってます。これはホントまんまの音がしますwいい音!
bbpre

これらの音色を組み合わせて音作りを行うことができます。 

要はアレです、ANもVLもFDSPも全部サンプリングしてぶち込んだ感じです。 

その他のインターフェイス
CONTROLS
bb3
オシレーター周りや、アンプエンベロープ、フィルターにLFOなどを調整します。あんまり突っ込んだ音作りはできませんが、主要なものは揃っています。

EFX
bb4
空間系以外のエフェクト10種類を調整。

REVERB
bb1
リバーブの調整。

SEQ
bb5
アルペジエーターも搭載されています。

MASTER
bb6
最後にマスターセクションです。8バンドのEQとエキサイター、コンプを調整できます。

AN、VL、FDSPはオマケ。EX5プリセット好きは買い! 
bbpre1
さて、注目のAN音源、VL音源、FDSP音源ですが正直言ってこれはオマケ程度で考えたほうが良いです。

特にVL音源。無理もありませんが、サンプリングしてある音を鳴らしているので質感等はイマイチです。トランペットや尺八はいかにもサンプリングって感じですし、モジュレーションホイールによるシェイクアップや首振り三年効果はできません。

FDSPも作りこんでみないとなんとも言えませんが、水の中の様な音を重ねる仕様?なので最早別物でしょうw

AN音源はまだ良いですね。シンクリードなんかはいい感じです。シンセはサンプリングしやすいのでわかる気がします。

EX5はプリセットが秀逸ですから、上記の特殊音源以外の音に惚れている人は迷わず買って良いと思います。ニヤニヤしっぱなしですよw

PRESETから選択する音色が最高
GMがプリセットを元に加工(エフェクト等を付加)音色もついてきます。ただし、音色データをファイルからロードしないといけません。全体的にコレじゃない感が強いので、PRESETから音色を選んで適宜エフェクトを付加すると実機さながらの良い感じの音になると思います。
bb8
シンクリードはサンプリングながら雰囲気出てます。

まとめ
VLやFDSPにはちょっとガッカリしましたけど、EX5プリセットのクオリティが高いので買って良かったです。ハードの質感がとても出てます。

現時点ではディスってしまったVLやFDSPももうちょっと使いこなすと力を発揮する可能性もありますから、まだわかりませんね。

We can safely say that you should be able to create close to 85% of your original sounds with the BlueBeast and in many cases, you will be able to create better presets, due to the high quality effects, and synthesis that UVI provides. As far as presets, we have included all of 256 factory presets from the original hardware, so you can have that good nostalgic feeling of owing the real hardware. 

GMも「85%は再現出来るだろう、256のプリセットは全て入れといた!」というようなことを記載しているので85%な感じで受け止めましょうw

現在イントロプライスで$199→$99です。EX5好きは買いですねw

ではでは。

公式動画です。


the BlueBeast® - Yamaha EX5 Virtual Sound and Synthesis Library for UVI the BlueBeast® - Yamaha EX5 Virtual Sound and Synthesis Library for UVI



スポンサーリンク







【関連記事】
YMOも愛したPCMシンセ【KORG 01/W(01R/W)レビュー】 : SynthSonic

Roland INTEGRA-7 レビューまとめ : SynthSonic

80・90年代のPCMハードシンセ好きに絶対オススメ『UVI Synths Anthology』レビュー【デモあり】 : SynthSonic