エフェクター

ドラムの音作りに必須アイテム Transient Master が便利すぎる件【KOMPLETE】

スポンサーリンク
   

もうコレがないと生きていけないくらい使ってます。ドラムトラックには必須のプラグイン。

Kompleteを買うとついてきます。Ultimateじゃなくても入ってる。

Transient Masterとは

アタック、サステインを調整するプラグインです。

スネアのアタックを強調したい場合や、スネアの残響をもう少し長く(短く)したい場合に使います。

オマケにリミッターもついてます。

操作はいたってカンタン。とりあえず挿してツマミを回せば使い方わかります。サルでもわかります。エフェクターに無知なわたしでもスグにつかえましたw


打楽器系インストゥルメントのダイナミズム加工に必須のエフェクト。アタックを、そして適切な空間量を調節することができます。

 

Komplete : エフェクト : Transient Master | 製品 Komplete : エフェクト : Transient Master | 製品

デモ

AddictiveDrumsに挿してデモってみます。4パターンを聴き比べてみてください。

①はエフェクトがかかっていないドライ状態。

②アタックを最大値に。

③リリースを最大値に。

④良い感じにアタックとサステインを調整してみました。

めっちゃいい感じになりますよね。楽曲に合わせて細かく調整していけば、ノリも変わってきます。

ざっくりとドラムトラックにかけていますが、キックやスネアの単品にかけて調整した方がより適した調整がおこなえるでしょう。

デモでは、アタック・サステインともに加える方向にしましたが、もちろんカットも出来ますので、長すぎるリリースを切ったり、アタックの強い楽器を少し柔らかくしたりもカンタンです。

コンプでやっていた作業をめっちゃ簡単に簡易機能だけ切り出したようなエフェクターですね。

簡単なのが一番!

類似品多数

CubaseにもEnvelope Shaperという似たエフェクトが付属してます。

さすがにTransient Masterの方が自然なかかりかたをします。Envelope Shaperも全く使えないかというと、そうでもないのですが、一度シェアウェアを使ってしまうと、やはりオマケ程度だなと差を感じます。

Softube Transient Shaper

周波数帯を指定できるのがいいですね。

Softube – Transient Shaper

SPL Transient Designer

Transient系の代名詞的なプラグイン。現在は機能がいろいろと追加されてPLUSになりました。

さいごに

Native instrumentsのエフェクターはSoftubeが協力してるので品質高いです。

Kompleteはシンセだけでなく、エフェクターも質が良く使えるものばかり。

こおろぎさんもヘビーに使ってる。

【NI推し】作・編曲家の私がいつも使っちゃうプラグイン・エフェクト【2015年版】

単品で買っても良いと思いますが、Kompleteの方がお得です。セールとか狙い目!

Komplete : エフェクト : Transient Master | 製品

ではでは。

スポンサーリンク