character_program_fast
あらためて、あけましておめでとうございます。

2018年に入り、早くも5日が経過しましたね。正月は特に何もせずに酒のんで餅食ってタップリ睡眠をとってという毎年恒例の廃人の様な生活をしております。

そんなまったりな時間の最高のお供が、昨年末に買ったスタジオ特集の本でございました。


メジャーなアーティストのプライベートスタジオなんかも載ってて読み応えありました。オススメです。

さて、本題です。

昨年から立ち上げました、CMJですが、本当にたくさんのご訪問を頂きありがとうございます。

「ゆにばす破産」というワードも見受けられ恐悦至極に存じますw

お陰様でサーバーが耐えきれない場面がチラホラ。「503」を吐き出すこともあり、貴重な時間を割いてご訪問頂いたDTMer各位には大変ご迷惑をおけしておりました。

そこで、DTMerの更なる消費を促すため、社会貢献として高速サーバーに乗り換えましたのでご報告致します。

今年は更に散財が曲作りが捗るはずですw


サーバーエラーが頻繁に発生するようになった
computer_server_panku
今までは、さくらレンタルサーバーのスタンダードを使用していたのですが、前述の通り負荷に耐えきれなくなっていました。訪問者が多いときは更新もままならないんですよね。

sakura
混み合っていないときはそれほど不満は感じませんでした。

安定もしていましたし、設定や操作もわかりづらいということもなかったですね。どちらかというとわかりやすいかも。門外漢のぼくでも一人で設定できましたので。

で、さくらの上位版も検討したのですが、容量が増えるだけで速度が早くなるわけではないらしく、候補からはハズレてしまいました。

あ、ちなみにテーマはWordPressテーマ「ハミングバード」を使用してます。

wpXサーバーを選んだ理由

img_point_rentalserver


レンタルサーバーと言ってもたくさんありますから、どれにしようか悩んだんですが、優先すべきは「速度」と「安定」だったので、評判が良いwpXレンタルサーバーにしました。

エックスサーバーとも比較したサイトがあって、速度はwordpressに特化したwpXレンタルサーバーの方が上とのことだったが決定打となった感じです。

エックスサーバー vs wpX 徹底比較

初期費用が5,400円かかりますが、投資だと思い切りました。月額は1,296円なのでさくらの時の倍くらいですね。これでサクサクになるなら全然OK。

爆速になった
結果的に、ダッシュボード(記事編集画面)も、何やコレ・・・w笑えるくらい速いですw

もちろん、サイトの表示速度も速くなってますし、混み合ったときも今までよりも圧倒的に耐えられるようになっているハズ。

ってか、最初からwpXレンタルサーバーにしとけば良かった・・・。


やったこと
hikkoshi_man
こちらのサイトを参考に行いました。

【初心者向け】さくらサーバーからwpXサーバーへの引っ越し手順と注意すべきこと

簡潔に説明してあり、じっくり読んでゆっくりやれば初心者でも大丈夫かと思います。

個人的に苦労した部分

サーバー乗り換えを検討している方で同じ部分でハマった方のために書いておきます。

・テーブルプレフィックスをしっかり確認して修正すること
・「SQL」アップロードでエラーが出たら「gzip」に圧縮してアップロードする
・「wp-content」をコピーする際は、移転先のフォルダーを一旦削除して移転元と全く同じにする

これくらいですかね。あとは上に貼ったサイトの通りで上手くいくはずです。

お手伝いして頂きました
message_sensei_arigatou
twitterでお世話になっている、みるくここあさん(@milkcocoa_org)にかなり助けていただきました。さすが餅は餅屋、専門の方に聴くのが成功への近道です。

年末年始のお忙しい中、ご親切にアドバイス頂き感謝しております。

みるくここあさんと、人気ギター音源、JunkGuitarの制作者である藤谷さん(@kurochin)の対談をご紹介します。

国産音源に掛ける想い – 藤谷 大基さんインタビュー

JunkGuitarはご存知の方も多いと思いますが、国産ギター音源でかなり高音質。人気も高く昨年行ったギター音源ランキングでも見事1位になったほどです。

好きなギター音源ランキング2017【SynthSonic調べ】



ってか吉松さん(@yosmts)の曲良過ぎやろw

さいごに
いかがでしたでしょうか。

これからWordPressでブログを始める、サーバーを乗り換えたいって方には文句なしでwpXレンタルサーバーをオススメします。

ちょっと価格が高い気もしますが、しっかり運営していきたい人にはこれくらいの投資は必要です。

ってなわけで、今年もSynthSonic、新生Computer Music Japanをどうぞよろしくお願いいたします!

ちなみに、当サイトSynthSonicはレイアウト改造しまくってて、よくWordPressでしょ?って言われるんですが、ライブドアブログです。

ではでは。

スポンサーリンク






↓DTM・シンセサイザーに関するセールや新製品ニュースを発信中↓
cooltext241916419656511 (1)

【関連記事】

堀江貴文著「好きなことだけで、生きていく。」を読んだ : SynthSonic

さて、7月です。2017年も半分が過ぎましたね。ここのところ各デベロッパーによる怒涛のサマーセールラッシュ攻勢が続いておりますが、DTMer各位、息してますか?今年のサマーセールはWavesが話題になりましたね。経営を心配する声や、売り方に疑問を持つ方もいたり、ぼくとWa


「多動力」はこれからの時代を生き抜く必須スキルである【堀江貴文著 多動力 レビュー】 : SynthSonic

相変わらずマルチな活躍をするホリエモンこと堀江貴文さんの最新刊「多動力」を読みました。「渾身の力で書いた」という言葉通り、堀江さんの嘘偽り無い本質が書かれています。堀江さんをよく知っている方は、この本のタイトルを見て納得だろうし、その秘密を知りたいと思う


「新しいメディアの教科書(佐々木俊尚 著)」はブロガー必読の良書である : SynthSonic

twitterでお馴染み、佐々木俊尚さん(@sasakitoshinao)の新刊です。すごく良かったので、カンタンではありますがレビューしたいと思います。ブロガー・メディア運営者は必携の書。しかも価格が199円でコスパが良過ぎなので買っときましょう。ちなみにKindleのみで紙版はあり