audio-9066_640
さぁブラックフライデーも益々盛り上がってきましたね。みなさん弾は残ってますか?これからですよーしんどいのはw年に一度のお祭りですから、泣いて笑って楽しんでいきましょうw

さて、先日行ったアンケート「いつも使っているプラグインエフェクター」のTOP10はこちら。

2016年度いつも使ってるプラグインエフェクターランキングTOP10【SynthSonic調べ】 : SynthSonic

完全にWavesの一人勝ち状態でしたが、みなさんの反応は様々だったようです。

・持っていない⇒やっぱりwaves買おう
・使ってる⇒やっぱそうだよね
・持ってるけど使ってない⇒もう一回使ってみよう
・機材たくさん持ってる⇒なんだよ結局wavesかよ

そんな意見を見かけたように思います。

量が多いこともあったんですが、wavesが強かったーでは面白くありませんので、前回の結果が物足りなかった方は今回のを是非参考にして頂いてブラックフライデーに臨んではいかがでしょうか。

それでは11位以降の発表です。


11位 NI Solid Bus Comp 6票
Komplete にバンドルされているSolid Bus Compがランクイン。通称「接着剤」。

名前の通り、バスに挿して音を混ぜるとしっかり馴染んでくれます。コンプのかかり具合も自然で、色付けもほとんどありません。⇒記事

NI Solid Bus Comp

11位 Waves H-Delay 6票
HDelay-large
ようやく空間系のプラグインが登場ですね。

デジタルとアナログのハイブリッドディレイです。音作りで色んなこともできるので重宝します。

でも正直ここまで人気あるとは思ってませんでした。wavesはやっぱり強いw

waves H-Delay

11位 Waves L3 6票
wavesl3
L2には1票差で負けたものの人気ですね。L2よりも味付けが濃く、デジタル向けな音になります。

詳しくは記事を参照⇒記事

例によって負荷が軽いのでトラックにガンガンさして音圧上げたい時に重宝します。

waves L3

11位 Valhalla VintageVerb 6票
VVV_1_5_0_Screenshot
低価格で高品質なリバーブで有名なValhalla。価格はわずか5,000円ほど。

その代りブラックフライデーでもセールはありません(多分)。

その真骨頂は軽さです。めちゃめちゃ軽いのに音が良いんですって。プリセットもたくさん。書いてたら欲しくなってきたwもう買うしかないですね。

Valhalla VintageVerb

15位 IK Multimedia AmpliTube 5
at4
ギターアンプシュミレーターの代表格のひとつ。

IKさんはエフェクターに定評がありますが、AmpliTubeも例外ではありません。

音は本当に良いですが、負荷は高いです。あとGUIもリアルで良いですね。雰囲気バッチリ。

IK Multimedia AmpleTube Max

15位 NI Guitar Rig 5
guitar-rig
AmpliTubeと並び称されるギターアンプシュミレーター。得票数が同じとはこれまた因縁的w

AmpliTubeほど重くはない気がしますが、軽くはないです。使いやすいのはGuita Rigかな。

Guitar Rig5

15位 Fabfilter Pro-C2 5票
pro-c2
Fabfiliterからコンプもランクイン。

とにかくわかりやすいコンプらしく、twitter界隈の話を聞くと「初心者から上級者までオススメ」だそうです。

コンプってわかりづらいので、視覚的に理解できるのが強みですね。

Fabfilter Pro-C2

15位 Fabfilter Pro-L 5票
pro-l
これまた超わかりやすいリミッターです。

EQ、コンプに続いてリミッターまで視覚的にわかりやすくしてくれるFabfilterは優しいね。好きです、その姿勢。

音はクリアで色付けなく大きくしてくれるようです。

Fabfilter Pro-L    

15位 Waves API2500 5票
api-2500
API社のバスコンプ2500をエミュレートしたプラグインです。

アナログ機材らしく通すだけでサチュレーション効果を得られます。

ちなみにAPI550には3票入っています。APIシリーズ計だと8票で更に上位にランクインしていることになります。めちゃ人気ですねw

waves API Collection Native

15位 Waves Vitamin 5票
vitamin
EQ、コンプ、サチュレーションをマルチバンドにかけられるハーモニックエンハンサー。

帯域ごとにステレオ感を調節できたりもする優れものです。

やり過ぎるとバランスが破綻するらしいですが、めっちゃ便利そうw

waves Vitamin

15位 Vertigo VSC-2 5票
vertigo-vsc-2-01
高品質な無色透明マスタリングコンプです。

ぼくも大好きで絶対使ってるヤツです。実機との比較動画見たら欲しくなると思うので貼っときます⇒動画

PluginAllianceで販売してますので黒金で狙ってはいかがでしょうw

Vertigo VSC-2

15位 NI Replika 5票
replika
NIからもうひとつランクイン。アナログ風味のディレイプラグインです。

楽曲に馴染ませるも良し、フィルターやフェイザーも搭載しているので音作りして面白い効果を演出することもできます。

NI Replika

おまけ brainworx bx_digital V3
bx_digital V3_01
前モデルのbx_digital V2に3票、現行のbx_digital V3に3票入っていて合計6票を獲得していましたので、紹介します。

音の傾向は違うようですが、プロからも定評のあるマスタリングEQプラグインです。

黒金次第では狙ってみたいですね。

brainworx bx_digital V3

さいごに
他にもたくさん投票を頂きましたが、膨大な量になってしまうので、申し訳ないですが今回はここまでで終わらせて頂きます。

ご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました!

さてさて、読んでいただいた方々は、少しはブラックフライデーの参考になりましたでしょうか?

今回のアンケートで紹介させてもらったプラグインエフェクターは実践で皆さんが使われているものばかりです。使いづらい、質が悪いものはひとつもありません。

本当にどれも優秀なものばかりで、やはり手堅いモノが上位を占めたな、という印象です。

知らなかった方は黒金で狙ってみるも良し、知ってた方は改めて使ってみると新たな一面が発見出来たりシて面白いかもしれません。

というわけで、よく使われているプラグインエフェクター2016は、Waves、Fabfiler、iZotopeの3社が強いという結果になりました。

来年もまたやってみたいですね。

ではでは。







スポンサーリンク








【関連記事】
好きなシンセサイザーランキング2016【圏外編】 : SynthSonic

テープエミュレータープラグイン3種 比較レビュー【Kramer、J37、VTM】 : SynthSonic

Vertigo VSM-3 でソフトシンセのデジタル臭さ解消!【Pulgin Alliance】 : SynthSonic