kompletekontrol0
kOMPLETE KONTROL(以下KK)を昨年の黒金でゲットしました。

シンセでもないMIDI鍵盤なのに高い!という声もチラホラあります。私も買うまではそう思っていました。しかしそれは実際に使ってみて完全に払拭されましたね。

十分に価値があるKOMPLETEユーザー必携のキーボードです。

名前のとおり「KOMPLETEをコントロール」するマシンですので、KOMPLETEを持っててKKを持っていない方にどんなメリットがあるのか、まだまだ使いこなせてませんが、ざっくりレビューします。



快適な音選びで知らなかった音色に出会う
kompletekontrol1

個人的にこれを一番推したいのですが、音色選びが快適なんです。マジで。ハードシンセでプリセットを切り替えていく感覚です。しかも音源別、カテゴリー別で絞込みかけられますから更に快適。マウスに触らなくて良いのが嬉しいw

type kk

副産物として「知らなかった音色に出会う」ことが出来るんです。KOMPLETE10U(私は9U)は17,000音色(170GB以上)ですから全部聴いて把握するのはムリと思ってください。ユーザーの方も知らない音色がたくさんあるはずです。ってか知らない音色の方が多いはず。

KKを使用すれば「こんな音入ってたのね」「このシンセこんな音良かったっけ」ってなる事間違いなしです。ヘビーユーザーはそんなことないのかもしれませんが、少なくとも私はそうでした。

ストレージがSSD環境の方は更に快適かと思いますが、私はHDD環境なので、シンセが変わる際のロードに少しもたつきがみられることがあります。そんな場合は、シンセ固定で音色を選ぶと早いです。

plugin kk


素早く、楽しく欲しい音に辿り着ける
普通のMIDIコントローラーは割り当てる手間がありましたが、そんな事は一切する必要ナシ。

プリセットに応じてコントロールノブに適宜パラメーターが割り当てられます。しかも表記もされるので何のパラメーターが割り当てられたか視認できます。

細かく作りこみたい場合はそれぞれのインターフェイスで行うほうが良いですが、ちょっとフィルター絞ったりとかはツマミをいじってサクサクいけます。まさにハードウェアシンセを触っている感覚になります。

ちなみにツマミも高級感合って回し心地が良いです。

kompletekontrol

8本のノブにパラメーターが割当られるんですが、9つのパターンを切り替え可能です。例えば2つ目のパラメーターは左側4つにフィルターのADSR、右側4つに音量のADSRが割当られています。他にもデチューン、シンク、LFO等・・・めちゃ快適。最高。

2016-01-15 01.11.18

音色選び→音色エディットまでマウスを触らないのが良いんですよ。

NKSによる他社製プラグインも拡張可能
KK NKS NATIVE Arturia
見てください!このArturiaユーザーに対する裏切(ryメーカーの垣根を超えた融合w

これはデカいですよね。これで買うことを決めたといっても過言ではないです。Arturiaのシンセや、U-heのDivaなど対応してます。今後も増えていくことを期待したいですね。ってかArturiaと手を組むとは予想外でした。KeyLABとかどうするんでしょうね。KKユーザーとしては有難いんですけどね。

KK NKS Jupiter-8V


NI製でないインストゥルメントであってもKOMPLETE KONTROLやMASCHINEのブラウザーに表示され、難しい設定なしでパラメーターのマッピングが行われるようになります。
 

サードパーティ製インストゥルメントはメーカーごとにタグ分けされるなど、徹底した便利性が追求されています。 NKSインストゥルメントはKOMPLETEインストゥルメントと並んでNative Browserに表示され、ブラウザーは完全統一されます。
 

Native Mapもサードパーティー製インストゥルメントに開かれます。 これによって、プラグインメーカーはインストゥルメントの特徴に合わせたマッピングをデザインできます。 NKSインストゥルメントをロードすると、8つのコントロールノブには自動的にパラメーターがマップされ、プラグインの操作が便利になります。
 
NKSに対応してるサードパーティのシンセもNIのシンセと全く同じようにエディット出来ます!すごい!

Komplete : 鍵盤 : Komplete Kontrol S Series : Nks | 製品 Komplete : 鍵盤 : Komplete Kontrol S Series : Nks | 製品


NKSに対応していないプラグインもカスタム可能


NKSに対応していないVSTプラグインもカスタムマッピング可能です。KKのユーザーフォーラムに有志がテンプレートを公開してくれてます。設定しまくればかなり快適になると思われます。

KOMPLETE KONTROL バージョン1.5リリース | いっかい/ikkaiKOMPLETE KONTROL バージョン1.5リリース | いっかい/ikkai

V COLLECTION4もかなり値下がってます。ビンテージシンセ好きならマスト。

Arturia V COLLECTION 3 全部レビュー 【デモあり】 : SynthSonicArturia V COLLECTION 3 全部レビュー 【デモあり】 : SynthSonic


その他のオススメ
アルペジオ機能やスケールを固定する機能も搭載しているので、自分では思いつかない発想の起点になったり、アレンジに一味加えたい時に役に立ちそうです。

使い方はSleepFreaksさんの動画が分かりやすいです。







高級感漂う堅牢な作り


全体的に作りがしっかりしていて高級感があります。鍵盤も信頼のFatar製です。高い鍵盤だなーって感じします(小並感
KK key


FATAR鍵盤:信頼のタッチ | FUN | DirigentFATAR鍵盤:信頼のタッチ | FUN | Dirigent



さいごに
まだまだ使いこなせてないですが、ざっくりこんな感じです。

これからKOMPLETEを買おうか検討している方にもオススメですが、一番オススメしたいのはKOMPLETEを既に持っていて、持ち腐れている方ですね。PCの中でシンセが冷え切ってます。新しいシンセを買う前に是非KKも候補に入れてください。

それからArturia V Collection持ち腐れてる方にもオススメ!まるでNIプロパーのシンセかのようにKKの機能をフル活用して操作出来ます。

私はRoland A-49と併用するつもりだったのでS25を買いましたが、メイン鍵盤を検討されている方は49か61が良いでしょう。88鍵盤じゃなくても弾き心地バツグンです。ガンガンに弾ける方は88鍵盤いっちゃいましょう。高いけど。

大きければ大きいほどピカピカひかるイルミネーションで更にテンション上がりますよw








スポンサーリンク