エフェクター

Plugin Allianceのオススメプラグイン5選【2020年版】

スポンサーリンク
   

狂ったセールやっとるよ!

Plugin Allianceがほぼ全てのプラグインを$29.99で購入できるクーポンを配布!

というわけで、Plugin Allianceのおすすめプラグインを独断と偏見で5つ選んでみました。

2017年にも一度書いてはいるのですが、2020年バージョンということで取り上げていきます。

Plugin AllianceのおすすめエフェクターBEST5質の良いエフェクターと過激なセールで名高いPluginAlliance(以下PA)から俺的BEST5を選んでみたいと思います。 前回の...

Plugin Alliance おすすめ5選

Lindell Audio 80 Series

ここ最近登場したサチュレーションプラグインでは最高峰のデキではないかと思うプラグインです。とても良い質感になるので、好きな人は虜になりますぞ。

何か物足りない、アナログ感が欲しい、プラグインのサチュレーションで満足したことない、そんな人に一度は試して欲しいプラグインです。

ADPTR「Metric AB

ミックス作業を視覚的にあらゆる角度からアナライズできるプラグインです。

リファレンスに近づけていく作業の敷居をグッと下げてくれます。時間短縮にもなるし、無駄なプラグインを使用することも減るはずです。

ミックスをリファレンスに近づけるプラグイン、ADPTR「Metric AB」レビュー 【Plugin Alliance】ミキシングの技術を上達させるには経験と知識が必要です。そして、やみくもに数をこなしても商用作品のような素晴らしい結果はなかなか得られませ...

Purple Audio MC77

個人的に76系コンプレッサーのお気に入りです。ダイナミクスをしっかり保ったままコンプレッションしてくれるのが良いです。

負荷が軽いのもポイント。

bx_consoleシリーズ

bx_consoleは、N(Neve)、E(SSL4000E)、G(SSL4000G)の3種類があります。各トラックに立ち上げて、質感を統一、同じ操作性でコントロールができるなど利点が多いです。

それぞれ個性があるので、デモってみて好みのものを選ぶと良いのではないでしょうか。

DS Audio Thorn

最後にはシンセを推しとこう・・・w

質感が素晴らしく、粒だちが良いソリッドな質感でハードウェアシンセを彷彿するサウンド。それでいてとても個性的です。

ハードシンセに匹敵する質感のシンセサイザー、DS Audio「Thorn」レビューDS Audioの「Thorn」についてレビューします。 リリースされてもうすぐ1年が経過しますが、個人的に最高のシンセサイザーのひと...

bx_Oberhausenも高品質で好きなのですが、負荷が高いのでThornの方を選択しました。Thornも高いのですがまだマシw

アナログ感が強いシンセをお好みであれば、bx_Oberhausenとてもオススメです。

Brainworx bx_oberhausenレビューOberheim SEMをエミュレートしたソフトシンセの最高峰、Brainworx bx_oberhausenをレビューします。 Pl...

さいごに

サブスクリプションに舵を切ってもセールの勢いが凄いのは有難いようなやめて欲しいような複雑な感じですが、$29.99はかなりお買い得なのでこの機会に是非。

ではでは。

Plugin Alliance