その他

最強の2大カップラーメン(とんこつ味)を紹介するぞ

スポンサーリンク
   

シンセも良いけどラーメンもねw

私は福岡出身(とんこつの本場たい!)ということもあり、死ぬほどラーメン好きです。

カップラーメン(とんこつ味)で、今一番どれが美味しいのか?

個人的に、勝手に、最強と思えるカップラーメンを2つ紹介します。

俺的ラーメン速報ですw

お店の様な美味しいとんこつラーメンを手軽にカップラーメンで食べられる事なんて無いんだろうな・・・

そんな絶望の淵から救ってくれたラーメンが今回の主役です。

代表選手紹介

明星 地域の名店シリーズ だるま (セブンイレブン専売品)

え?知ってる?
そうです、カップラーメン好きの間では有名で、至る所で「最強説」が囁かれております。

モデルチェンジしてパッケージも変わってますが、味は健在です。
明星は昔から名作をたくさん生みだしてます。
チャルメラ、一平ちゃんやきそば、中華三昧(袋タイプ)などです。

 

 

 

だるま開封

 

液体スープが一番上なのは重しにして中でかやくの袋が輸送中に暴れないようにという計らいでしょうか?

スープは粉と液体を組み合わせるタイプではなく、1種類のみという男気仕様。

フタの上にのせて温めるだけではせっかくのスープがぬるくなってしまうので、茶椀等にお湯を入れてスープの袋をつけましょう。

中身は乾燥ネギです。

きくらげとチャーシュー。

オススメ調理法

先ほども書きましたが、アツイのが好きな方は、スープをお湯につけてあたためましょう
それから濃い味好きは、目印よりも2~5mm少なくお湯を入れましょう
トッピングのお勧めは、ネギ増量・すりごま(普通のゴマではなくすりごま)・紅ショウガです。
ネギとすりごまを入れた画像がコチラ↓

 

 

 

批評

スープ、麺、本物志向度とどれをとっても一級品のとんこつカップラーメンと言えます。

ちなみにだるまの本物は食べた事ありませんが・・・。
今まで食べたカップラーメンの中で個人的には、本物のとんこつラーメンに匹敵する美味さです。
とんこつ独特の匂いも再現されており、苦手な方もいるかもしれませんが、それほども無いので大丈夫かと。
特筆すべきは、濃いスープに負けない麺ですね。インスタントの細麺でこれほどの風味があり、コシがある麺は素晴らしいです。それからスープもこってりですが、ヘタにトロみが無くて良いです。
日本のインスタント食品は世界一だと思いますが、事実上世界一のとんこつカップラーメンと断言してしまいましょう!(全部のカップ麺食った事無いけど、あくまで個人的観測w)

まぁ、好みの問題はありますが、九州出身の豚骨ラーメン好きが自信を持ってオススメするカップラーメンであることはお伝えしたいところです。私だけでなく、 ネットでの評判も相当なものですので間違いないと思われます。 

ラーメンブロガーさんたちからも好評です。
無題
カップ麺をひたすら食いまくるブログ

一生
一生涯カップ麺しか食いません

代表選手紹介その②

エースコック 博多でみつけた 背脂とんこつラーメン

マイナーチェンジ前は、「ネギ盛り」って書いてあったんですけど。
ローソンで取り扱ってるイメージですが、ファミマでも見た事あります。ってか、ネットで買えます!

エースコックと言えば、スーパーカップ(大盛)のイメージが強いですよね。 学生の頃よく食べたなぁ。
あと、何故かたまに食べたくなるわかめラーメン

個人的に、エースコックは質より量ってなイメージがあった(失礼w)ので、これはカウンターパンチでした。

背脂とんこつ開封

こちらも液体スープが一番上ですね。

紅ショウガがついてます。スープは粉末と液体の2つを合わせるタイプ。かやくにはゴマ入り。だるまよりも具だくさんですね。

エースコックは大阪か・・・明星は東京だから東西対決ですね(妄想)

粉末スープの袋にはネギも入ってます。

チャーシュー、きくらげに加えてゴマ入りがデフォ。

ちょっぴりですが紅ショウガが嬉しいwこの感覚は九州出身の人だけなんかな?

調理法はだるまと一緒ですね。ゴマと紅ショウガは最初から入ってますが、増量したい人(私)は入れましょう。こんな感じになります。ネギが無かったので、すりゴマのみ増量。

批評

最初に食べた時は、これまでのインスタントとんこつの中で最強だ!と感動しました!

正直、だるまに出逢うまでは最強でした。
九州出身で、「たまには本物のとんこつが食いたか~!でも、県外に出てからはとんこつのウマイ店が無かとです・・・。ヒロシです・・・」みたいな方は、是非ポチってみてください。オススメ!
非常においしいのですが、だるまと比較すると、とんこつ臭さと、麺の風味が少々あっさりかな。
女性はコチラの方が良いかも(カロリーも低い)
但し!だるまに無い最高のアドバンテージはネットで買えるって事ですね!

全国のラーメンファンの反応。

やっぱりだるまの方が評価が高いですね。
でもネットで買えるのは強いよなぁw

簡単に比べてみた

標準栄養成分表比較
           だるま   背脂とんこつ
エネルギー 649kcal 449kcal
たん白質 15.7g 11.2g
脂質 37.5g 19.6g
炭水化物 61.2g 56.9g
ナトリウム 3.6g 2.4g
カルシウム 1009mg 223mg
ビタミンB1 0.28mg
ビタミンB2 0.26mg

写真と表が逆ですいませんw

やっぱウマイもんはカロリーが高いです!
ちなみに日清カップヌードル(ノーマル)のエネルギーは343kcalです。

まとめ

すいません、背脂とんこつには申し訳ないですが、やっぱりだるまは超絶ウマイです。ちょっと次元が違うかなw
背脂とんこつも十分ウマイんですけど、やっぱりスープの風味と麺の小麦感に差がありますね。
背脂とんこつは、麺が途中でエースコックを感じてしまうんですよ。スーパーカップ的な。

でも、だるまに出会うまでは背脂とんこつ最強だったので・・・それを上回った、だるまが凄いんです。
 
だるまはセブンイレブン専売品で、兵庫以西での販売の様ですが、現在福井では買えますw
定期的に買えなくなるので、今のうちに箱買いしようと思います。在庫も1個になったので。

その点、しつこいようですが、背脂とんこつはいつでも買える安心感が素晴らしいですね。

ってか、セブンネット販売はよw

※2015年6月30日追記しました。

【朗報】最強のカップ麺だるまが店頭にて注文可能! : SynthSonic【朗報】最強のカップ麺だるまが店頭にて注文可能! : SynthSonic

他にも美味しいのはたくさんあるんですが、今回は特にお気に入りのとんこつ2品を紹介しました。

休みの日なんかに一生懸命DTMやってると、メシ食う時間もったいない!家出たくない!でもウマイもん食いたい!でもお金もったいない!ってか、外食する金あったらプラグイン買(ry

そんな僕らの強い味方がカップラーメンですよね。

他のウマイのは次回の講釈で・・・。

※2015年6月27日追記 調理するだるまの記事書きました。

博多ラーメンだるまの「調理タイプ」を食べてみた。でも「カップ」が最強という結論に。 : SynthSonic博多ラーメンだるまの「調理タイプ」を食べてみた。でも「カップ」が最強という結論に。 : SynthSonic