SynthSonic

DTM・シンセサイザーなど。音楽作ってます。

SynthSonic イメージ画像

EDM

シンセサイザーの音作りを習得したければ、とにかくひとつのシンセを使い倒す、これにつきます。ひとつのシンセが理解できれば、各セクションの呼称は違えど他シンセにも応用が効くからです。 【DTM考察】シンセの知識が深まればシンセがもっと面白くなるって話 : SynthSoni
『音作りしたくなるシンセサイザー Reveal Sound Spireレビュー』の画像

2017年2月27日、SynthMaster Oneがリリースされました。SynthMaster2.8の簡易版、音はそのままで弟分的な位置づけなのかなとも思ってましたが、そんな単純なものではなさそうです。短時間ではありますが、ササっと触った印象では「SynthMaster2.8よりもEDM向け」で音抜けが良
『「SynthMaster One」はSynthMaster2の廉価版ではなく別物である』の画像

前回のリミッター比較記事について、プロの方や、詳しい方からアドバイスをもらって自分の知識の無さに絶望しながらも、教えて頂いたことはしっかりスポンジの様に吸収してるつもりになってる今日この頃です。 技術・センス云々
『EDMシンセはどれを選べば良いのか比較してみた』の画像

トランス系最強と名高いNEXUS2をレビューします。昨年のクリスマスセールで買ってからあまり使ってなかったので、慣れるためにも、ほぼNEXUS2のみで曲作りました。各方面で、音が良いとか、音決めがポンポン進むとか言われていますが、ホントその通り。これだ!って思う音が
『reFX NEXUS2は音楽制作が超早くなるシンセサイザーだ』の画像

「DAWで曲を作るときにプロが実際に行っていること」を読み返していたんですが、改めて気になったプラグインがあったので使ってみました。すごく気に入ったのでデモつきでご紹介。浅田祐介さん(@USKE_ASADA)が紹介されています。 Rough Riderはフリーのコンプレッサーで、す
『【フリー】バカみたいなスネアの音になるコンプAudioDamage RoughRider』の画像

各社からプリセットも出まくってるベストセラーのソフトシンセLennarDigitalのSylenth1です。 根強いファンも多く、ぼくも大変お気に入りで、使ってない曲は無いってくらいよく使ってます。 公式よろしく「実際にあるシンセサイザーを真似て作ったシンセではなく、オ
『僕がSylenth1を使う理由【ちょっとデモあり】』の画像

↑このページのトップヘ