SynthSonic

DTM・シンセサイザーなど。音楽作ってます。

SynthSonic イメージ画像

DX7

ArturiaよりYAMAHA DX7を忠実に再現、更にパワーアップさせたシンセサイザープラグイン「DX7 V」が発売されました。DX7が発売されてから実に三十数年ですが、かつてDX7をここまで忠実に再現したソフトシンセはなかったでしょう。音はもちろんGUIも最高だし、ロゴもそのまんま
『YAMAHA DX7を完璧にエミュレートしたFM音源シンセサイザープラグイン、Arturia「DX7 V」レビュー』の画像

前回はINTEGRA-7のバーチャルアナログについて書きましたが、今回はその中のウェーブテーブルについて書いていきます。 SuperNATURALにはウェーブテーブルに450もの波形がサンプリングされているので、多彩な音作りが可能です。 実際に作ってみました
『INTEGRA-7でFM音源風DXエレピ作ってみた【デモあり】』の画像

YAMAHA reface DXで復活を果たした本家FM音源が勢いを増してきてます。最新のフラッグシップMONTAGEでは最新のFM-X音源が搭載、KorgからVolcaが発表、更にはNative Instrumentsの創始者が次世代シンセとしてC15と呼ばれるFMシンセを開発中。もうこりゃ完全にFM音源キてますよ
『DX7を忠実に再現したフリーソフトDEXEDレビュー【FM音源】』の画像

ゲーム音楽の耳コピ・アレンジ、作曲をやっておりますが 初めて耳コピをやったのは今から20年くらい前になります。高校1年生時です。 お年玉でYAMAHA PSS-51というシーケンサー内蔵PCMシンセサイザーを買いました。 発売されてすぐのタイミング
『YAMAHA PSS-51』の画像

↑このページのトップヘ