SynthSonic

DTM・シンセサイザーなど。音楽作ってます。

SynthSonic イメージ画像

ミックス

先日から、Waves SSL4000コレクションE-Channelのみを単品売りした衝撃のセールが開催中です。(2017年6月24日現在)twitterはお祭り状態になってましたね。買ったはいいけど、シリアル届かねーとか、インストールできねーとか、嬉しさ半分、不安半分の声も飛び交ってました
『Waves SSL4000 E-Channelレビュー』の画像

今回のネタは、定番のヴィンテージアナログEQをモデリングしたWaves PuigTec EQです。定番過ぎて懐かしいレベルって方も多いのではないでしょうか。 ぼくは、ちょっと前に買ってたんですが、全然使ってなかったんですよねwで、こりゃイカンってことで使ってみたんですが、め
『Waves PuigTec EQP-1A・MEQ-5レビュー』の画像

シンセサイザーから各種エフェクターまで、フリープラグインは数えきれないほどリリースされており、全てを把握、試用するのはほぼ不可能と言えるでしょう。高品質で安定しているものもあれば、DAWをフリーズさせてしまう粗悪な(失礼)ものもあり、正に玉石混交。以前こんな
『【無料】DTM厳選おすすめフリープラグインエフェクター(コンプ・EQ)まとめ2017』の画像

今回はマスタリングEQの大定番、bx_digital V3のレビューです。 チートと言えるほど便利で「マスタリングが楽しくなるEQ」です。機能は豊富ですが直感操作ができるので、ある程度使い方をマスターすれば、短時間で良い結果を出してくれるEQではないかなと。 ぼくはカ
『M/S処理マスタリングEQの決定版 Brainworx「bx_digital V3」レビュー』の画像

日々の仕事や生活、人付き合いなどに疲れてなかなか思うように曲作りが進まないってことないですか。 社会人は忙しいです。働く人々にとって、増してや家族がある方にはゆっくりした時間なんて無くて当たり前かもしれません。  一方、そんなに忙しくない人もコンテ
『【DTM考察】音楽制作のスピードを上げるには生産性を高めることが重要『ちきりん著:自分の時間を取り戻そう』を読んだ』の画像

昨今のCPU性能向上、メモリの低価格化に伴って、プラグインはシンセ・エフェクターともに「質」が良く「重い」ものが増えています。そして「質」が評価されているプラグインは「重い」ものが多いです。Divaなどはその典型ですね。質の高いプラグインがリリースされるのは嬉し
『軽くて音が良いトラックにガンガン使えるおすすめリミッター【Boz Digital The Wall レビュー】』の画像

音楽制作において、楽曲そのものが重要なことは言うまでもありませんが、ミックスが上手ければ曲のクオリティが何倍にもアップするのは間違いありません。 そんな重要なミックス作業ですが、悩んでいるDTMerが多いことも事実。それは定期的にDTMマガジン などで特集が
『【DTM考察】「ミックスのコツとは?」プロに聞いてみました』の画像

↑このページのトップヘ