SynthSonic

DTM・シンセサイザーなど。音楽作ってます。

SynthSonic イメージ画像

バーチャルアナログ

2017年2月27日、SynthMaster Oneがリリースされました。SynthMaster2.8の簡易版、音はそのままで弟分的な位置づけなのかなとも思ってましたが、そんな単純なものではなさそうです。短時間ではありますが、ササっと触った印象では「SynthMaster2.8よりもEDM向け」で音抜けが良
『「SynthMaster One」はSynthMaster2の廉価版ではなく別物である』の画像

BitSonicよりウェーブテーブルシンセサイザーWT-01がリリースされました。 サイトにもSylenth1、MASSIVE、SERUMを名指しして、バーチャルアナログのレッドオーシャンに殴りこみをかける言葉が記載されてます。相当な自信です。 BitSonicいわく、大ヒッ
『BitSonic WT-01 REDはシンセサイザーのスタンダードになれるのか』の画像

u-heが現在開発中のRePro。シーケンシャル・サーキットのpro-oneをエミュレートしたバーチャルアナログモノシンセです。リリースは2016年中ということですが、ベータ版が現在無料配布中で、5つのフィルターについてアンケートを集計してます。肝心の音ですが、さすがはu-heと
『u-he ReProのオシレーターとフィルターを検証してみた【Pro-Oneエミュレートシンセサイザー】』の画像

今までたくさんのソフトシンセを買ってきましたが、とうとう最高のシンセに出会いました。Divaは70~80年代の実機を再現したバーチャルアナログソフトシンセとしては現時点で最強と断言できます。CPU負荷も最凶ですwたった一音色を和音で弾いただけでメーター振り切りそうに
『最強のバーチャルアナログ u-he Diva レビュー』の画像

先日SynthMasterが2.7にアップデートしました。公式のフェイスブックで機能一覧が紹介されていたのですが、英語だしわかりづらかったので、個人的に訳して何が変わったのかもチェックしてみました。現在使ってる人、これから買う人の参考になれば良いかなと思います。
『SynthMaster 2.7の新機能一覧を翻訳して調べてみた』の画像

各社からプリセットも出まくってるベストセラーのソフトシンセLennarDigitalのSylenth1です。根強いファンも多く、私も大変お気に入りで、使ってない曲は無いってくらいよく使ってます。公式よろしく「実際にあるシンセサイザーを真似て作ったシンセではなく、オリジナルのバ
『僕がSylenth1を使う理由【ちょっとデモあり】』の画像

↑このページのトップヘ