SynthSonic

DTM・シンセサイザーなど。音楽作ってます。

SynthSonic イメージ画像

シンセサイザー

ついにあす発表となるYAMAHA reface。シンセ界隈では情報が飛び交っております。韓国のYAMAHAが画像出しちゃったみたいで、あちこちで散見されます。予想では、KORGやRolandに続いて全部入りフラッグシップ音源が来ると思ってたんですが全然違いましたねw ざっくり
『YAMAHA refaceざっくり情報まとめ』の画像

ついに買いました!発売から3年、長かった・・・。しかも7月から値上げになる(なった)ので、それに背中を押された感があります。XV-5080を長年愛用していたので、いつかは買うと決めていたんですが、なにせ高い(価値の話ではなく懐事情w)ので手が出ませんでした。しかし
『Roland INTEGRA-7を遂に購入したので開封の儀』の画像

イギリスのOxford社が1983年に発売したアナログモノシンセOSCarをソフトシンセ化したのが、GFORCE SOFTWAREのimpOSCarです。2002年発売ですから、もう13年も前ですか!古っ!古いんですけど、インターフェイスがカッコ良過ぎるので、それだけで立ち上げたくなるんですよね。
『見た目が最高なソフトシンセ GFORCE impOSCarレビュー【DEMOあり】』の画像

ども、PCM音源が大好きなゆにばす(@universe_ex)です。KORGの一時代を築いたTRITONのレビューです。1999年にキーボードタイプのTRITONが発売され、M3が出るまで(OASYSは別扱い)フラッグシップモデルとして君臨したPCM音源のシンセサイザーです。高校生の頃に、友人と2人
『KORG TRITON-RACK レビュー【DEMOあり】』の画像

2015年4月24日、 V COLLECTION の新しいバンドル、CLASSICSが4月24日に発売されます。Vコレ4は13種類のシンセをバンドルした豪華版ですが、CLASSICSは厳選6種類をバンドルしてます。果たして、買いなのかどうか。音のデモは過去記事にてどうぞ。 Arturia V COLLECTION 3 全
『Arturia V COLLECTION CLASSICSは買いなのか?』の画像

1996年にRolandから発売された名機JP-8000。20年近く経ってもJP-8000を再現したソフトシンセが活躍してますね。結構色んな種類があるのでまとめてみました。最初はトランスのイメージだったSUPERSAW音色ですが、ダンスミュージック以外でも、ぽい音がよく使われてますね。す
『JP-8000を再現したソフトシンセ厳選まとめ【Rolandが生んだSUPERSAW】』の画像

ブログ書くにつれてだんだんオムニ使いになってきてる(気がする)ゆにばす( @universe_ex )です。 今回はMAINページのラストCONTROLS。 パッチを調整するマスターダッシュボード的インターフェイスです。 Spectrasonics Omnisphere2が発売されるまでに使いこ
『Spectrasonics Omnisphere【CONTROLS編】』の画像

Spectrasonics Omnisphere2が発売されるまでに使いこなせるように頑張ってみる①【これを知ればOmnisphereが好きになる】②【Omnisphereはこう使え!】③【Omnisphere ORB】④【Omnisphere VISUALIZER】第5弾です。私はこのインターフェイスは使った事ない(無視してた)んで
『Spectrasonics Omnisphere【INFO編】』の画像

Spectrasonics Omnisphere2が発売されるまでに使いこなせるように頑張ってみる①【これを知ればOmnisphereが好きになる】②【Omnisphereはこう使え!】③【Omnisphere ORB】第4回は、レトロなブラウン管オシログラフを彷彿させるVISUALIZERです。 要はオシロスコープ
『Spectrasonics Omnisphere【VISUALIZER編】』の画像

Spectrasonics Omnisphere2が発売されるまでに使いこなせるように頑張ってみる ①【これを知ればOmnisphereが好きになる】 ②【Omnisphereはこう使え!】 第三回です。 Omnisphereの数あるインターフェイスを使えるように頑張ってみます。 今回は『ORB』(オーブ)
『Spectrasonics Omnisphere 【ORB編】』の画像

ども、シンセでご飯3杯は余裕のゆにばす(@universe_ex)です。前回はSpectrasonics Omnisphereを創造したシンセサイザー界の巨人エリック・パーシングを書きましたが、今回はOmnisphereを使いこなせるように頑張っていきます。プリセットをちょっといじって使っても(いじらな
『Spectrasonics Omnisphereはこう使え!』の画像

2015年の2月に無料でもらったAudioDamage Basicのレビューです。タイトルの通り、Spliceが39ドルのAudioDamageのソフトシンセ『Basic』を「友人2人紹介で無料になる」キャンペーンやってます。※2016年4月現在キャンペーン終了してます。ご登録頂いた皆さんありがとうござい
『AudioDamage Basic レビュー【軽くて使いやすいmoogっぽいソフトシンセ】』の画像

ハードシンセ最高!(ソフトも好きよ)Roland JV-880 レビュー【DEMOあり】①前回↑に続きましてシンセ音色等。 やっぱり気になるシンセ系音色Analog Brass Soft Lead Touch Lead Analog Bass JP-8 Strings パフォーマンスの音色からリード。ちなみ
『Roland JV-880 レビュー【DEMOあり】②』の画像

ハードシンセ最高!古くても廃れない名機、あの機種のあの音が欲しい!古いシンセには普遍的な魅力がありますね。そんな気にさせてくれるヤツの中の1台!Roland JV-880のレビューです。  概要JV-880は1992年に発売。同じく1992年に発売されたJV-80(61鍵盤)の音源
『Roland JV-880 レビュー【DEMOあり】①』の画像

↑このページのトップヘ