IMG_1590
ども、浪費が止まらないゆにばすです。夏の暑さでやられたんだろうきっとw

家ではPCで音楽聴くし、外では車の中か、iPhoneで聴くのでしばらく我が家には長らくコンポというか、CDプレイヤーがありませんでしたが、家人がどうしてもリビングにプレイヤーが欲しいと言い出したので、設置スペースも考慮しつつ良いものがないか探しておりました。

「俺ぁDTMerだぜ?デザイン重視のプレイヤーなんて買えるかよ」ってことで、あまりにも音質を無視したものは買いたくないし、かといってBOSEなんかは高くて手が出ませんからどうしようか考えておりましたが、最終的にはパナソニックで決めました。

せっかく買ったのでサクっとレビューします。




意外に音良かった
amp
高性能アンプ「LincsD-AmpⅡ」を搭載し、デジタルからアナログに音を変換する際に発生する音の歪み等を補正して、原音に近い音で再生してくれます。

最新のSC-ALL5CDでは、「LincsD-AmpⅢ」にモデルチェンジしているようです。コンピューターが「Ⅱ→Ⅲ」になっただけで、カタログで比較したところスピーカーの出力や仕様等は変わっていません。なので最新型ではありませんが、ディスコンになっているわけでもないので、型遅れでも良いと思うんですよね。


でもって、肝心の「音」部分ですが、悪く無いです。薄型なのに低音も割りとキレイに出ます。家電量販店で聴き比べしたんですが、ONKYOの同じクラスのモデルよりはコチラのほうがローが出て良かったです。

サウンド設定関係ですが、この手のプレイヤーに必ずと言って良いほどついている音質調整機能のEQハイ、ロー、ラウドネス機能、サラウンド強調は全て最大にしてますwww最大にしても、ビビったり割れたりせず、変な偏りもしませんので好印象です。

スピーカーの前に座ってじっくり音楽鑑賞する気もありませんから、全開で良いかと。微調整なんか要らんのです。

リビングや寝室等で、色んな角度から音楽を聴くという使い方を想定しているのか、本体の角度も少し上を向いていることもあり、音の広がりがよく、部屋全体に音が届きます。
機能とかいろいろ

Bluethooth使用可能

手持ちのスマホや携帯プレイヤーから音楽飛ばせます。音楽配信サービスを活用すれば快適音楽ライフがやってきます。iPhone付属のイヤホンで聴くよりも良い音です。掃除しながらとか、作業用とかに最適です。直接通信するので、Wi-fi環境は関係ありませんし、パソコンも要りません。

データ送信時に圧縮がかかるため、劣化するのは仕方ないんですが、コンピューターが演算補正を行ってくれるので、高音質を保ってくれます。音質の拘るのなら、ステレオミニケーブルで接続可能です。


USBも使用可能

UCBに音楽を大量にぶち込んでランダム再生とかもできます。大掃除のときとか良いかもしれない。ファイルはMP3のみ再生可能です。32Gまでの対応ですので、容量に気をつけましょう。


リモコンついてます

コンパクトですし、サラウンドの調整も可能。反応もよいです。なくても良いけど、あると便利ですねやっぱり。

CDの開閉が早い

モノによっては結構遅いヤツありますよね?意外とレスポンス良いです。こういうところからストレスって溜まってくるので好感がもてます。




おやすみタイマーとおめざめタイマーつき

音楽に始まり、音楽に終わる生活って素敵やん・・・そんなアナタの寝室でも大活躍です。余談ですが、若かりし頃独り暮らしでアパートにすんでたときに、毎日コンポを「爆音」で鳴らして目覚まし代わりにしていたのですが、速攻で苦情きました。当たり前ですよね。なので朝方や深夜の音量には気をつけましょうw

アプリを使えばWi-fi経由でパソコンの音楽も再生可能

panasonic app

※公式HPより

パソコンの電源入れたりしないといけないでしょうけど、使いこなせば結構万能ですね。USB等で運ばなくてもWiFi経由で無線接続可能です。これでパソコンに溜まってる音楽も聴きまくれます。

さいごに
久々にCDプレイヤーを買いましたが、あまりゴチャゴチャ考えずに割り切って買ってみると意外と良い買い物ができました。今更ですが、プレイヤーあるといいですね。

私は17,000円くらいで買いました。

音楽配信サービス時代ですから、手軽にかつ、良い音で聴けますよ!

価格.comマガジン 定額制の音楽配信サービス「AWA」「LINE MUSIC」「Apple Music」を比較価格.comマガジン 定額制の音楽配信サービス「AWA」「LINE MUSIC」「Apple Music」を比較

3500万曲聴き放題の定額制音楽配信サービス「Google Play Music」が日本でもスタート  |  TechCrunch Japan3500万曲聴き放題の定額制音楽配信サービス「Google Play Music」が日本でもスタート | TechCrunch Japan

ではでは~!




コンパクトステレオシステムSC-HC39 | ミニコンポ/スピーカーシステム | PanasonicコンパクトステレオシステムSC-HC39 | ミニコンポ/スピーカーシステム | Panasonic



関連記事

安くて音が良いと評判のCreative Aurvana Live!レビュー : SynthSonic

SONY MDR-CD900STとAKG K701を比較してみた【モニターヘッドフォン比較】 : SynthSonic

LINEミュージック(LINE MUSIC)でゲーム音楽が聴けないぞ! : SynthSonic



スポンサーリンク