cubase8
夏休みもあとわずかになって鬱状態のゆにばすです。夏休みはなんやかんや用事があったので、時間を見つけては部屋の掃除したりしてました。BBQは2回ほどやりましたけど、あと1回くらい出来そう?かなw

Cubase5をずっと使用してましたけど、遂に8を導入しました!StudioOne3が出たのでセールするかも!?なんて甘い期待を持っていましたが、そんな気配もないし、仮になったとしても5,000円OFFくらいでしょうからね。思い切って買いました。5からのアップグレードは30,000円也w



インターフェイスかっこエエ!
cubase8 (2)
パッと見で思いっきり変わっててイイですねwさすがに2世代すっ飛ばしてるだけある!気分上がるwとにかく最新ですから気持ちいいです。なんだかその気になれますね。気持ちだけは。でも重要だよね。

ちなみにCubase5はこんな感じです。
cubase5
でもこういう気分もモチベーションにつながる(と信じている)ので、5でも曲は作れるしなぁ、8使いこなせるかなぁ~なんて思っていましたが、買って良かったと思いました。特にDAWは常に向き合うソフトなのでテンションの上がり方が違いますね。

SynthMasterが正常動作するようになった
7
ってか今までバグってた事すら知りませんでした。Cubase8のvstiから立ち上げたらデフォでノコギリ波が鳴っててビックリ!今まではプリセットが鳴っていたので。しかも、変わり種のプリセット(KY Innocent Keys)を鳴らす仕様。トルコ人は変わってんな!(失礼w)なんて思っていましたが、どうやらCubase5に原因があったようですw

あとはプリセットをまともに読めるようにもなりました。Cubase5の場合、32bitで作ったプリセットが64bitで読めなかったんですが、しっかり互換性をもってくれてました。ってかコレが普通?今までは何だったんだw上手くいかなくてめっちゃ試行錯誤したんだけどwもっと早くアップグレードすればよかった・・・。

Cubase8ではオーディオエンジンが刷新されており、ソフトシンセのレイテンシー等も軽減されているらしいので、他のソフトシンセでもそういったアップグレードによる恩恵があるかもしれないですね。

解決の仕様のない不具合と戦う程不毛なものはありません。気がついたらバグと戦って1日終わりとかもありますしw音楽のやる気まで削がれます。最新バージョンの良さを身に染みて感じました。

ちなみにSynthmasterですが9月1日までセールやってますよ!


	SynthMaster Summer Sale starts: Up to 50% OFF Until September 1st!
SynthMaster Summer Sale starts: Up to 50% OFF Until September 1st!

さいごに
やっぱ新しいDAWはよござんすねぇ!もっと早く買えば良かったです。満たされ感ハンパないです。INTEGRA-7も買ってCubaseも買ったので、もうゆにばすのライフはゼロよ!

新機能満載ですから、インプレイスレンダリングとオーディオミックスダウンの違いもよくわかってない状況で、勉強しなければ使いこなせないのでじっくりやっていきます。

まだまだ暑さは続きますがエンジョイして乗り切りましょう!

それでは~!




【関連記事】
【デモあり】StudioOne Artist2が999円!買ったので早速レビューするぞ : SynthSonic

JP-8000を再現したソフトシンセ厳選まとめ【Rolandが生んだSUPERSAW】 : SynthSonic

エフェクターに無知な僕がいつも使ってるプラグインエフェクター2015 : SynthSonic


スポンサーリンク