写真
最近買ったゲームミュージックサントラは私が尊敬してやまない安井洋介さん(スーパースィープ)関係のものが多いです。

エスカトスやまもるクンはもちろんですが、最近のお気に入りはロックマンエグゼトランスミッションのサントラです。なんてったってシンセサイザーサウンドがスゲェ!

作曲陣が超豪華

楽曲制作している方々がなんとも豪華。

細江慎治さん、佐宗綾子さん、そして安井洋介さん。ゲーム音楽好きのみんな、文句ねーだろ?

音楽はシンセサイザーを多用した電子音楽で、ソフトシンセではなくハード音源バリバリのシンセサイザーゲームミュージックです。

ネタバレになるので書けませんが、ライナーノーツには使用機材が書かれており、ふむふむこの音は・・・といった楽しみも出来て2度オイシイ仕様となっております。

やはりソフトとは一味違った良さがハード音源にはありますね。ロマンも(高いから

肝心の音楽は全体的にゲーム音楽らしく、メロディアスでキャッチーな曲(大好き)が多く最初から最後まで楽しめました。

細江さんはYMOを彷彿させる音楽、佐宗さんはキャッチーかつポップ、安井さんの曲はまもるクンやエスカトスに繋がっていく「戦隊モノ系」な男子涙腺崩壊な曲が揃っていて、フルコースをいただいた感じ。満足度ハンパないです。

とてもお気に入りの音楽に出会えたので嬉しいですね。

なんせかんせ、ゲーム音楽好きも、シンセ好きもロックマンエグゼを一回聴いてみてください。

ではでは。


その御三方が参加されたギンガフォースにも大注目。






スポンサーリンク