SynthSonic

シンセとかゲームとか。音楽作ってます。

SynthSonic イメージ画像

更新情報

どうですかこの品のあるルックス。しかも安くて質の良が良いなんて最高じゃないですか?gearslutzというフォーラム(英語)がありまして、そこで2016年ベストコンプレッサー部門で1位に選ばれたコンプKlanghelm MJUCです。質が良く、更に安価(イントロプライス€24)ってこ
『【フリー版あり】Klanghelm MJUC レビュー』の画像

まだ質の悪い909サンプルで消耗してるの?Monade SoundsというデベロッパーからRoland TR-909を高音質でサンプリングしたソフトシンセが発売されました。通常$16ですが、現在はイントロセールで$12となっています。フリーバージョンのmini909を試したところ、あまりにも気
『【フリー版あり】TR-909を高音質録音したソフトシンセ Pure909レビュー』の画像

INTEGRA-7について書いた記事をまとめました。・INTEGRA-7が欲しいけど実際どうなの?・マニュアルなどにも載っていないことを知りたい・SuperNATURALって何?・実際の使用感ってどうなの?こんな方はチェックしてみてください。全部で10本記事あります。購入を検討されて
『Roland INTEGRA-7 レビューまとめ』の画像

SuperNATURALについてシンセ部分にばかり注目してきましたが、今回はRolandのフラッグシップ機にしか搭載されていないINTEGRA-7アコースティックトーンに焦点を当てていきます。INTEGRA-7を買うほとんどの人はXV-5080とかSRXシリーズの資産が一番の目的で、それに加えてSuper
『【INTEGRA-7】SuperNATURALアコースティックトーンの仕組みを検証してみる』の画像

前回はINTEGRA-7のバーチャルアナログについて書きましたが、今回はその中のウェーブテーブルについて書いていきます。 SuperNATURALにはウェーブテーブルに450もの波形がサンプリングされているので、多彩な音作りが可能です。 実際に作ってみました
『INTEGRA-7でFM音源風DXエレピ作ってみた【デモあり】』の画像

最近めっきりハードシンセ使わなくなってきましたけど、やっぱりハードはハード。良い音です。 ってなわけで、懐かし音源シリーズ書いていきます。KORG 01/W です。 本体に電源入れること自体少なくなってきましたが、気に入った音色をサンプ
『YMOも愛したPCMシンセ【KORG 01/W(01R/W)レビュー】』の画像

トランス系最強と名高いNEXUS2をレビューします。昨年のクリスマスセールで買ってからあまり使ってなかったので、慣れるためにも、ほぼNEXUS2のみで曲作りました。各方面で、音が良いとか、音決めがポンポン進むとか言われていますが、ホントその通り。これだ!って思う音が
『reFX NEXUS2は音楽制作が超早くなるシンセサイザーだ』の画像

本書の冒頭にも書かれているとおり、プロゲーマーの本ですが、あまりマニアックな話にならないように気を配ってあるので、ゲーマー以外にも楽しめる本となっています。梅原さんが等身大で、飾らず、人生哲学を描かれていて、とても読みやすくわかりやすい。もちろんゲームの
『大きな成果は小さな成果の積み重ねである【1日ひとつだけ、強くなる。】梅原大吾著を読んだ』の画像

「DAWで曲を作るときにプロが実際に行っていること」を読み返していたんですが、改めて気になったプラグインがあったので使ってみました。すごく気に入ったのでデモつきでご紹介。浅田祐介さん(@USKE_ASADA)が紹介されています。 Rough Riderはフリーのコンプレッサーで、す
『【フリー】バカみたいなスネアの音になるコンプAudioDamage RoughRider』の画像

u-heが現在開発中のRePro。シーケンシャル・サーキットのpro-oneをエミュレートしたバーチャルアナログモノシンセです。リリースは2016年中ということですが、ベータ版が現在無料配布中で、5つのフィルターについてアンケートを集計してます。肝心の音ですが、さすがはu-heと
『u-he ReProのオシレーターとフィルターを検証してみた【Pro-Oneエミュレートシンセサイザー】』の画像

↑このページのトップヘ