SynthSonic

DTM・シンセサイザーなど。音楽作ってます。

SynthSonic イメージ画像

更新情報

ブラックフライデーが終わり、ホリデイセール真っ最中ですが、いよいよ本格的に冬が到来ですね。寒い!物欲が酷くて懐も寒い(涙体調を崩しては元も子もありませんし、何よりDTM環境は快適でなければ作業も捗りません。で、今冬を乗り切るためにAmazonサイバーマンデーにて購
『【DTM考察】ノイズ対策をするなら音楽制作の暖房器具はオイルヒーターがおすすめ』の画像

今年のブラックフライデーで今年最大の買い物をしました。Focal SHAPE 65です。散財の勢いで注文したのですがモニタースピーカーを買い替えるに至ったのはきっかけがありまして、先日インタビューさせて頂いた、とーくばっく著者 David Shimamoto(@gyokimae)さんのこの言葉
『コスパが良いおすすめモニタースピーカー、FOCAL SHAPE 65レビュー』の画像

今年はリバーブが豊作の年でした。質の高いプラグインが多数ありましたが、その中でもトップクラスではないかと思うTransatlantic Plate Reverbをレビューしたいと思います。最高級のアナログ・プレートリバーブユニットをエミュレートしたプラグインです。 Transatl
『最高級のアナログ・プレートリバーブユニット(Audicon・EMT140)をエミュレートした、Rare Siglals「Transatlantic Plate Reverb」レビュー』の画像

DTMerの皆様、ブラックフライデーに続きサイバーマンデーと続く怒涛のセール大変お疲れ様でございます。先日twitterでご報告のとおり、わたくしめもしっかり散財しておりますwまだまだ年内はアツいセールが続きそうなので楽しんでいきましょう。さて、本題です。ラウドネス
『ラウドネスメーター、TC Electronic「Clarity M」は個人輸入がお得。半額以下で買えます。』の画像

「とーくばっく」の著者、David Shimamotoさんにインタビューを行いました。どんな方か気になっている方も多いのではないでしょうか?「とーくばっく」とは著名な方々も推薦されている、音を生業に趣味にしている音楽人であれば必携の教本です。METAFIVEメンバーでいらっし
『音楽家必携の書「とーくばっく」著者、David Shimamoto氏インタビュー⑤』の画像

「とーくばっく」の著者、David Shimamotoさんにインタビューを行いました。どんな方か気になっている方も多いのではないでしょうか?「とーくばっく」とは著名な方々も推薦されている、音を生業に趣味にしている音楽人であれば必携の教本です。METAFIVEメンバーでいらっし
『音楽家必携の書「とーくばっく」著者、David Shimamoto氏インタビュー④』の画像

「とーくばっく」の著者、David Shimamotoさんにインタビューを行いました。どんな方か気になっている方も多いのではないでしょうか?「とーくばっく」とは著名な方々も推薦されている、音を生業に趣味にしている音楽人であれば必携の教本です。METAFIVEメンバーでいらっし
『音楽家必携の書「とーくばっく」著者、David Shimamoto氏インタビュー③』の画像

「とーくばっく」の著者、David Shimamotoさんにインタビューを行いました。どんな方か気になっている方も多いのではないでしょうか?「とーくばっく」とは著名な方々も推薦されている、音を生業に趣味にしている音楽人であれば必携の教本です。METAFIVEメンバーでいらっし
『音楽家必携の書「とーくばっく」著者、David Shimamoto氏インタビュー②』の画像

「とーくばっく」の著者、David Shimamotoさんにインタビューを行いました。どんな方か気になっている方も多いのではないでしょうか?「とーくばっく」とは著名な方々も推薦されている、音を生業に趣味にしている音楽人であれば必携の教本です。METAFIVEメンバーでいらっし
『音楽家必携の書「とーくばっく」著者、David Shimamoto氏インタビュー①』の画像

最近プラグインセールがアツくて消耗気味ですが、DTMer各位はいかがでしょうか。 さて、年に1度の大セール、セール民DTMerの祭典(?)ブラックフライデーがついに残すところ3週間に迫ってきました。 ご存知の方も多いかと思いますが、知らない方は大損すると思うので
『DTM最強セール「ブラックフライデー(黒金)」でプラグイン(音源・シンセ・エフェクター)を安く買おう2018』の画像

「プロ」と言う言葉は様々な意味を含んでいますし、人により解釈が異なる場合があるように感じます。その分野でお金を稼いでいれば「プロ」と呼ばれるのが一般的ですが、更にお金を稼いでいる人の中でも更なるプロ「プロ中のプロ」というのがいますよね。何の世界でもそうで
『イチロー選手「楽しんでやっているうちはプロではない」』の画像

他人のスタジオはどうしてこんなにも魅力的なのでしょうか。とかく自分の好きなアーティストが使っている機材が気になったらもう眠れないですよね、いやほんとに。ってなわけで、個人的に注目しているアーティストのスタジオをまとめてみたいと思います。ガチガチの機材に溢
『中田ヤスタカ、ヒャダイン、宇多田ヒカル、岡崎体育、クリエイターDTM機材環境まとめ2018』の画像

今回はチャンネルストリップを買う時の選び方について書いていこうと思います。まずは、twitterでお世話になっているfionatichさん(@fionatching)のツイートをご紹介させて頂きます。 Mixでは同じように多channelを立ち上げバランスを取るのはConsoleしかありませんでしたつ
『目標とする音質を再現するには収録したスタジオコンソールのチャンネルストリッププラグインを使うと良いかもしれないって話』の画像

↑このページのトップヘ